Shake It Off

最近はポップスを聴いたり

どうやったらテイラーアイになれるか研究したり(ほど遠い)

自分の時間がわりとあって、嬉しい、楽しい。

家ではこの歌ばっかり聞いて歌っている。

この1:06あたりの「Beats」という歌詞のところ、

「びーつぁー」ってわざと歌っていますが、

先日のgigのRoute 66で真似して歌ったら、どこからか真似してそこの部分だけリピートしているのが聞こえた。笑

彼女のリズムとピッチの正確さは、さすがカントリーシンガーですね。

 

Advertisements

勉強不足でSorry!

生徒さんの歳が若く、

25歳と18歳

なんとも。

「先生、この曲わかりますか?」

「・・・わかりません。」

「例えば、この曲だとわかりやすいんだけど?」

「先生すみません、わかりません・・・」

という感じが増えてきたので

私は今いろいろとポップスをサーフィンしています。

「例えばね、イズィトゥーレイナウトゥセイソーリー、とかね」

「あ、わかりました」

認識の違い

例えば、「魔法使い」と言われた時、まず何を思い浮かべますか?

「三角帽子」

「ほうき」

「魔法スティック」

などなどがわかりやすい例かなと思います。

実際、姉や母親に聞いた所の答えなので、彼女たちは視覚優位です。

私の場合は、

「ビビディバビデブ」。

そう、やっぱり私は聴覚優位なんだと思うんです。

考え方も面ではなく線、

全体の関連性よりも時間を追って段階的

しかしビジュアル記憶に乏しいため

人の顔を覚えにくい(これは職業病上解決済み)

あまり図で認識をすることもできず

見たものの記憶に乏しい=絵が下手すぎる

その代わり、目で見て確認しなくても音で確認できるので、

忙しい時には便利。

考える時に目がキョロキョロする、下を向く。

自問自答、独り言が多い。

何よりも、耳で覚えるのが早い。

論理的に話してくれなきゃいやだし。

視覚優位の生徒さんには視覚優位の考え方にあわせなきゃいけないんだけど

「先生の話、聞いてた?」

となってしまう笑

 

 

Rhythm Groove

私のレッスンでは、リズムグルーブの分類を学習してもらっています。

いわゆるジャンル分けではなく、西洋音楽のグルーブの種類で分けることによって

認識を深めることが目的です。

6種類くらいに分けられますが、それぞれ代表的な曲を選んで紹介し、

生徒さん自身でも曲をピックアップしてきてもらいます。

私もわかりやすい曲をその都度探しているんですが

その時に再会した懐かし曲をいくつか紹介します。

いい曲はいつ聴いてもいいですね。

TLC – Waterfalls

この曲はラップの所が特に素敵です。

日本語にはない子音のライムの響きがかっこいいですね。

あとこの声質は黒人の骨格しか出ない音。羨ましいです。

どうしても手に入らないもの

手に入りそうなものは確実に手に入れるけど

手に入らなさそうなものには少しだけ手を出して終わりにする。

 

それでもどうしても手に入れたくて

でも手に入らなかったもの

3つになってしまった。

 

 

熊本地震

熊本に友達が2人いる。2人とも、バークリーの友達。

本人達もご家族も無事と聞いてとにかく安心した。

彼女達は海外からの連絡も多いから、投稿やメッセージが早い。

余震で怖くて夜も眠れないという。自身が被災者でありながらもお店に出勤し、パンを作り病院に届けている。

驚いたのが、1番最初に届いた物資はアメリカからのお水だったとのこと。日本より情報が早いんだね、きっと。

何かあったらいつでも東京に来るよう伝えた。

 

パソコンのパスワード

会社のパソコンなんて気がついたら期限が来ていて

パスワードのネタに困る。

そんな方にはとっておきのネタをお教えしようかと思います。

難しくて覚えられないスケールも

パソコンパワードにすれば、1日何十回も入力することになり、

否応でも覚えることになるでしょう。

「伊藤さん、またロックかかったんですか」

と言われないように頑張りましょう。

例えば、Lydian Scaleだとしたら

LydianScale#4とかにしたら、いろいろ面倒な条件もクリアしているんじゃないでしょうか。

CDEF#GABというように音階で書いてもいいですが、Dominant Diminishedあたりを音階にするならば、非常に慎重に入力しましょう。(CDbD#EF#GAbB)

また、心の中で歌いながら入力しましょう。

 

20個以上あるScale/Modeを簡単に覚える方法でした。

 

Thanks so much for many birthday wishes!

本日は、たくさんのお祝いメッセージをいただきました。

本当にありがとうございました。

ここまでやってこれたのもみなさまのおかげだなあ、と改めて思いました。

まだまだみなさまにはお返ししきれてないなあ、とも感じました。

これからは自分のスタイルを貫き、音楽を自分のものにして行きたいと思います。

これからも暖かく見守ってくださいますよう、どうぞよろしく願い致します❤️

伊藤慶子

Bienvenue anniversaire

今日も伊勢丹に行ってきました。笑

明日、12日の誕生日に受け取りにいくか迷ったんだけど

朝起きてニコライのお花があったら嬉しいなと思って、今日取りに行きました。

新宿の人の波にぶつからないように大事に持って帰りました。

ウィンターカラーでも淡い色で揃えてほしい、あとはお任せと注文。

ボックスよりアレンジの方が要望に答えやすいとのことだったので、透明のスクエアガラスの瓶にまあるくとっても可愛いアレンジにしてもらいました!

やっぱり生花の方が可愛いので、生花にしました。

あ〜幸せ!

お姉ちゃんからもプレセントをもらいました。

毎年だいたいお化粧品なので、12日の朝にもらったものでメークして写真を撮って会社行ってきますというパターンが多い。

もちろん今年もメイクやグッズ。女子力高め。

 

ありがとうございます❤️

 

 

Shu Uemura 2&3

今日も伊勢丹へ行ってきました笑

計算したところ、1時間に1万円を使っていることになります。

いいんだか悪いんだか笑

貧乏性の私なので、今日はシュウウエムラだけ行って、スカイハイは我慢し、でも通りがかりの木村屋のミルクパンを買ってしまい、帰りました。

実は先月もシュウウエムラでメイクアップしてもらいました。

その時は、女性の小島アーティスト。

切れ目の素敵な女性でした。

もちろん、腕も素晴らしい。

夏っぽいアイメイクを教えていただきました。素敵!

そして今月は誕生日ポイントが付くので、今日また行ってきました。

今日は前回の木村アーティスト。

私のことを覚えていてくれていました。

ミュージシャンなんですって言ったら印象に残るんでしょうか。

嬉しかったです。

今日はgig用のアイメークを教えてもらいましたが、これは普段用のシンプルだけど発色がよく素敵なメークが簡単にできる今までとは違い、テクニックや練習が必要になりそうです。楽しくなりそうです。

(伊勢丹の場合は、伊勢丹限定商品というのがしょっちゅう発売されて、そのプロモーションだったりすると、悩みに合わせたカウンセリングというよりかはその限定商品を使ってでのメイクになるので、行くタイミングをお気をつけください。私みたいに初心者はまだ限定商品を楽しめるだけの余裕はありません笑)

http://brand.shuuemura.jp/about/makeup_artist/

 

 

今月頭くらいから、花粉かな、アレルギーで目がかゆいです。

今更って感じに出遅れた感じでアレルギーです。

時々じわっとかゆいですね。でも目が真っ赤。

眼科の目薬で治まりました。

去年は日本にいなかったけど、「一昨年もこの時期に来ましたね。」と先生に言われなければすっかり忘れていた。来年も要注意。メモメモ。

なんで杉の木、切らないんだろ?どんどん切っちゃえばいいのに。

森林伐採環境問題<花粉症公害って感じだと思うんだけど。

切ってもどんどん生えて来ちゃうのかな?(そんなに早いのかな笑)

日本の健康保険制度が成り立たなくなるから?

とにかくすぎはもういらな〜い!