Sesame Street again!

暇さえあればセサミストリートをYoutubeしてしまうけど、
ついにJason Mrasを超えました。
アイドル、ブルーノ。
私はジェイソンの方が好きだな。
Sesame Street: Bruno Mars: Don’t Give Up

ポップスを歌う予定はないけれど、ポップスの力は強くて、
これは良い教育に利用してよいと思う。

これなんて、本当に面白い。
Jimmy Fallon, Sesame Street & The Roots Sing “Sesame Street” Theme (w/ Classroom Instruments)

コメディアンのJimmy FallonとThe Rootsが共演。
生演奏で、最初電子音のカウントで入って、カウントは曲が終わるまで入れっぱなし。
途中一寸たりともずれる事もなく、曲が終わるまでこのカウントに狂わず演奏できている。
なんども練習したものあるけど、このThe Rootsたちが本気のミュージシャンで、
本気で演奏しているので、みんなは安心して乗っていけばよいということでしょう。
大人たちがおもちゃの楽器で真剣に演奏しているのが微笑ましい。
このマペットたちの声優さんたちも、リアルタイムでマイクでとって入れてるなら、相当なミュージカルトレーニングを積んでいるはず。
そして、これは完璧な機材が準備されているスタジオ内での録音ではなく、廊下。
とうぜんここには写っていないけど、おそらくひとりひとりの頭の上にマイクが釣り下がっているはず。
もちろん、弾いていない人もいるし、後から入れている音もあるきがする笑
そしてすっごく有能なエンジニアによって、このクオリティーのレコーディングが完成されます。
この人たちの一流の技術は、本当にハリウッド並み。

とにかく、こういう現場に携わってみないなあ。

あ、さすがにセサミストリートにジャスティンビーバーは出てこないかな笑

おまけ
Justin Bieber – Baby ft. Ludacris

“COOKIES” Parody of ‘BABY’ by Justin Bieber

Advertisements