Being Green

家族がいなくて、

宿題とバイト、そして極寒の気候で

孤独との戦いだった。

私は黄色で、英語もろくにしゃべれず、

音楽だってろくにできない。

でも思考の転換で、

エネルギーは建設的に使おうと、心に決めた。

友達には恵まれた。

でも今の方がなぜか孤独を感じる。

社会不適応者というか、私は変わり者なんだろうと思う。

ミュージシャンになってから、随分難しい人間になってしまったとも思う。

長い長い夏に、疲れも溜まって来た。

人と違う事に誇りを思うけれど、この憂鬱はなんだろう。

People come and go.

TIme is Money.

窓の外は活気を失い

心の中には戦友でありライバルであるものが消えた

刺激が足りないのか。

 

そんな時も、この曲を聞くと、

一気に力が抜ける。

これまで、なんだったかな、

と思ってしまう。

これからも、まあ、いっか、

という気にさせる。

そしてやはりひとりぼっちな感じを

エネルギーに代えるのだ。

 

It’s not that easy being green

It’s not that easy being green
Having to spend each day the color of the leaves
When I think it could be nicer being red, or yellow, or gold
Or something much more colorful like that

It’s not easy being green
It seems you blend in with so many other ordinary things
And people tend to pass you over
‘Cause you’re not standing out
Like flashy sparkles in the water
Or stars in the sky

But green’s the color of spring
And green can be cool and friendly-like
And green can be big like a mountain
Or important like a river
Or tall like a tree

When green is all there is to be
It could make you wonder why
But why wonder why wonder
I am green, and it’ll do fine
It’s beautiful, and I think it’s what I want to be

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s