Past Lives

もう何もいらない

って思う曲を見つけて

聴き続けてこのさきどうなっていくかーと

1:00からがっかり。。笑

 

 

Youtube Auto Playで音楽流しっぱなしで

うとうと寝てたんだけど

この曲の頭が耳に入ってきて

びっくりして飛び起きました。

 

こちらのリミックスの方がいいです。

 

今日は一日中

鴨そば以外 飲み食いを忘れて

思いっきり音楽と過ごしました

 

私は音楽に謝らないといけない

まともなアウトプットもしていなかった上

インプットする時間も全然なく

結局残ったのは後味悪い自分と

後悔と冒瀆と

こんなにぞんざいに扱ってしまったことと

日々頑張ってきたけど

卒業時に決めた目標には全然到達できなくて

成長を見出すことができたとは決して言えず

理解のある周りのミュージシャンに救われ

やってきたけど

さらにこんな私の背中を押していただいて

はあー私は何をやってたんだろうーと思ってしまう

 

やりたいこと 使命感 取り戻さなければならないこと

まだまだ新たにやること たくさんある

 

真面目すぎるのかなーいやいや結構いい加減だと思うしなー

私はすごく飽きっぽいので

新しいことを初めて音楽以外のものに興味がなくなるのが怖いし

それと連鎖的に音楽に興味がなくなるのも怖い

がっかりするのも怖い

しかし現状維持はもっと怖い

今自分が持っているものを信じて

いろいろチャレンジしようと思います。

10年という節目で

何かが。

 

 

 

 

 

 

 

Advertisements

トレーニング10ヶ月(まだやってますよ)

まだ黙々とパーソナルトレーニングを続けていますが

はや10ヶ月、ついに、嬉しいことが起こりました。

最初の3ヶ月は

体重:5kg減

体脂肪率:5%減

筋肉量:増減なし

という驚きでしたが

この半年はほぼ維持

体重:500g程度の増減はよしとした

体脂肪率:たいして変化なし(範囲内)

筋肉量:たいして変化なし

そしてなんと先週は!

体重:100g増

体脂肪率:2%減

筋肉量:100g増

という今までない動きに変わりました!

私はこんなのは誤差の範囲だと思っていますが

トレーナーとしては大喜び。

無論、トレーニングはきつかった。

でも、ようやく正常な体の反応になったというべきか。やっとこの10ヶ月で。

「筋トレで体脂肪が下がり筋肉が増える」ってこのことか。

やっとわかった。

なんとなく嬉しい(誤差の範囲だと思ってるので)

ご心配なく、女性なのでムキムキ筋肉ウーマンにはなりませんので。

 

先々週は内腿をやりすぎて

この世の生物とは思えないほどモモが腫れ上がり

痛みも全然引かず

バンテリン❌湿布で制圧。

腫れは急速に引きました。

(あまりお勧めできる解決方法ではありません)

 

平日も毎日バランスを考えたお弁当作り。

料理のネタ切れに

しまいには国立スポーツ科学センターの

アスリートレシピを利用しています。(オススメ!)

http://www.jpnsport.go.jp/jiss/nutrition/waiwai/tabid/1193/Default.aspx

 

 

一週間の半分は筋肉痛

つまり、私の人生の半分は筋肉痛。

ということか。

 

今日も手すりにしがみついて

階段の上り下りをする。

 

 

音楽、心、アンチエイジング

トレーニングも継続してはや9か月。

体重だけでなく、他の数値も維持の状態。

これでいいのか悪いのか。

でも確実に年を取っているのに

変わらないというのは毎日頑張ってる証拠、としよう。

 

毎年誕生日に、

今年は美容と健康のために何を取り組もうか

と計画倒れでしたが、昨年から大成功。

激しいトレーニングが加わったため、今年からは

+アンチエイジングという要素も取り入れたいとおもいます。

 

音楽だけでなく5感をフルに使って

いつまでも若々しくいられるための秘訣を

いろいろな側面でアプローチして

シェアしていきたいと思います。

 

まずは音楽がアンチエイジングになるということ、

運動や食事、サプリ、スキンケア、mind、アートやアロマ

全部いいことお伝えしようと思います。

 

近況

久しぶりに風邪をひきました。
久しぶりすぎでどうしたらいいかわからなかった。。
外出できないのをチャンスにあれやこれやとやって
高熱ダウンというのがいつもの流れなので
今回はおとなしくしていました。

なんだかウェブサイトの調子が良くないようなので
お問い合わせはこちらまで。
keikoitomusic@gmail.com

Al Jarreau

先日、偉大なミュージシャン、アルが亡くなりました。

サイトを見ると、彼は人々をhealingしcomfortingするのが1st priorityだったと。音楽はその手段であったと。

全くその通りでだれもが心地よくなる歌手でした。残念です。

私は音楽を通してなにができるか、どんな社会貢献ができるか、改めて考えさせられています。

http://aljarreau.com

 

7日ヒルトン休みます

明日のヒルトンはおやすみを頂きます。

この状態でやったら倒れます。

気持ちとしては這ってでも行きたいのですが。

 

ご協力いただいたミュージシャンのみなさまには

感謝いたします。

 

I ❤️ Fetty

このどこからみても優しそうな

片目のない素敵な

セクシーな声の

Fetty Wapは今大人気のラッパー。

 

これまでのラッパーにはみられない

柔らかさ、穏やかさ

なかなか素敵ですね。

 

いつか私にもft.してくれるかしら〜❤️

Better than I can

加えて、2017年の目標をもう一つ。

性格を直さねば。(直るかな?)

 

多少体調が悪く熱があっても

倒れるまで無理してでもやる

 

この性格を直したいが

直せない

今日も上司がこなくていいと暗に意味していたので

おやすみをいただいたけど

宿題は宿題

仕事は仕事

明日は明日

時間は時間

がやってくるのだ

 

少し休んでおいたほうがいいんじゃない?と母親に言われたが

意識があるのに、体が動くのに

なぜ休むのか

動けるなら実は大したことないのかもしれない

なら無理じゃないのかもしれない

明日も動けるかもしれないなら

今日も動いておく

明日動けないかもしれないから

今日こそ動いておく

で高熱をだして1週間なくなる。

とお決まりパターンなのに

なぜでしょう。。

 

誰か直してー。

 

これはただの負け惜しみの曲だと思ってたけど

ちゃんとドメスティックバイオレンス協会に連携して

作ったものなんですね。

耳に残る部分がどうしてもbetter than he canだけど

タイトルはtreat you better

もちろんなんでこの曲が好きなのか。

ここ数日考えています。

(合わせて歌うも、声がでない。。)

 

 

明日から仕事だけど

さすがに扁桃炎になってしまいました。

これ以上高熱になるとかなりやっかいなので

前もって抗生物質を飲んでるけれど

どうやら乾燥も疲れもピークで

すぐには治らなさそう。

 

熱が出るとなぜだか焦って

何かしなくては!と無駄に行動するのは私だけでしょうか。

熱が出て動けなくなるからいましかない!と思ってしまう。

発熱の空元気か

マイルスデイビスのアナライズなどに無理してでも取り掛かる

学生時代の習慣が

でてくる。

 

あたまがボケーっとしてるのですが

耳もぼやーっと

昨日糸ようじ(ピックス付き)の安いやつを使ったら

歯と歯の間に繊維が残って詰まってしまいました。

かなり気持ち悪いので

歯間ブラシやらピックスやらで取り出しを試みたが無力。

仕方がないからググったら

輪ゴムで取れると。

やってみたけど無理。ゴムが切れるし。

次、詰まったのがアンワックスならワックスでやればとれると。

できた。