透明人間

どこくらいの人が気が付いているだろうか。

 

音楽も大局観をもって制作、演奏できると深みがあってよい。

でもこれを兼ねそろえているJポップミュージシャンは数少ない。

本当に実力があるか、薬中か、どちらか。

 

いまCMで耳に残る歌、

「Nonio」

椎名林檎の透明人間。

私は椎名林檎世代ですので、当時から大好きです。

彼女は大きなイベントの音楽監督やNHK朝ドラ主題歌なども務めていて素晴らしいですね。

本当に才能がある人はとても素敵なセンスの作品に仕上がる。

久々にテンション上がる楽しい曲。

久しぶりです、こんなに明るく元気になる曲は。

曲の感じや歌詞で「ぼく」と使えるのは彼女くらいなので

おそらく作詞作曲は彼女で、演奏しているこのバンドもまた実力派ですね。

ソロとか短すぎてもったいない、もっと聞きたいですね。

今日一日中聞いて踊ってました。

 

さて、ここから私得意のアナライズが始まります。

なぜ「良い」と思うのか。

絶対に科学的根拠があるはずです。

サビ前のBセクションが私の好きなラインクリシェ

でもこのサビはなんなんだろう

やはり一部ラインクリシェ使ってますね

忙しく、完璧なシンプルなラインではないけれど

やはりこれでした。

でもまだ何か他の要因があるような気がしてしかたがないので

冬休みの宿題とします。

あとはジャズでは絶対ないドラムのハイハットオープンクローズ

これがまた楽しくさせますね。

ロック最高!というはこういうことでしょう。

 

彼女の歌い方は一曲の中でずっと同じ、ではありません。

彼女なりの色の出し方と表現方法がマッチしています。

そのへんのアイドルとは違いますね、全然。

Youtubeではいろんなバージョンがアップされています。

聞き比べ、お楽しみください!

 

PS

東京事変というバンドは椎名林檎ボーカルのバンドだったんですね。

解散してしまってファンはさぞかし残念でしょう。

 

 

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s