涙そうそう

生徒がバークリーのサマーセッションへ行って帰ってきた

ボストンの写真をリアルタイムで何枚も送ってくれた。

ボストンは自然が豊かで、公共サービスが充実した、裕福で本当に安全で素敵なところです。

レッドソックスを愛して、チャールズに毎日行き、走り、

そんなことすっかり忘れて毎日ビジネスで

なんか色々考えてしまいました。

来年夏は絶対ボストンに遊びにいこうと思っています。

 

私は先生として気を張ってやっているけれど

私にだって私の先生がいて、

厳しく言ったり、褒めたり、相談にのってくれる先生がいるんだ、必要なんだ。

会いたい。

 

生徒が本当に自信と実力を培って帰ってきた。

あの精神力があればもう私が教えることはなにもないと思う。

 

「先生、今回は不合格だったけど、次の試験にはこの曲をやろうと思います」

優しい彼女の歌声と、素晴らしい歌唱力、

そして日本人の私はペンタトニックには涙がでてしまう。

 

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s