How to Dressage

ちょうど5年前の様に、やりたいことをリストアップしたみた。

ダンス、フランス語、ダイエット・・

なんかつまんない。私を掻き立てるものがない。

お金になる資格を取って仕事をするのもいいかもしれないけど、

いまはお金にならないことをしたい。

そこで1つのキーワードにビビッときた。

「動物」

私はもともと動物好きで、役割や歴史を考えたり調べたりするのに興味がある。

たとえば、イルカはなぜ人間の病気を治すのか。イルカの発する周波数にはどんな秘密があるんだろうか、とか。研究してみたい。命の大切さや進化についても魅力的です。

そこで色々な動物のことを考えた。

やはり、興味があるのは、「馬」かも。

なんとか乗馬の資格は取ったけど、クルマがないと通いきれないので、断念。

そこで久しぶりに馬を目にしたのが、2008年の北京オリンピックの競技種目、ドレッサージュ。

日本で放送されたのは見たことがないけれど、アメリカでふとお店のテレビ画面で放送されているのを見て、「なんて美しいんだろう」と思った。

それから8年も経っているけれど、このDNAで感じるパッションはなんだろう。

私の前世は馬だったのか。

基本的に音楽は自由に選べるみたいだけど、私ならヒップホップやジャズで挑戦してみたいな。

選曲に関しては譲れないと思うから。ちゃんと馬と相談して選曲するけどね。

見た目より、犬より調教は難しく、相性や馴染むのがとても大変だと思う。

でももう一度、馬に触れ合ってみたいな。

 

はあ、なんて優雅なんだろう。

ちょっと歌詞が問題ある曲だけどね。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s