Power of Sesame Street

「くだらない、バカになるからテレビは見るな」

「テレビを見ている時間があるなら勉強しろ」

もっともな両親の教育方針だったが、

次女の慶子には非常に残念な結果になった上、

セサミストリートで成績向上の結果が出ています(米)。

http://www.cnn.co.jp/showbiz/35065778.html

「テレビは悪影響」という当時の根拠のない流行りに流されて

冷静な判断ができなかったという残念な点では、わたしはそうならないよう心がけようと思う。

最近はメディアによる幼児音楽教育について研究しています。

(そういえば、私は日本の大学はマスコミ専攻でした。)

その流れでこの記事を見つけたんだけど。

今度セサミの研修会に行ってきます。

ただ、セサミはアメリカ文化がベースになっているので

「肌の色は関係ないよ、みんな兄弟さ!」

の意味が日本人にはわからないと思います。(大人でさえも)

だからといって、そのパートを抜いた番組を放送すると

物足りなくなってしまうと思う。

それから一流ミュージシャンやダンサーを呼んでいる素晴らしい番組なのに

ちょっと英語の難しい歌のコーナーを抜いてしまうと

これもまた物足りない番組になってしまう。

セサミストリートは未だ非営利団体で、発展途上国の子どもへの教育支援団体として

活動している。そもそもそれが最初の目的の一つ。

豊かな日本にはあまりセサミストリートは合っていないのかも。

日本では本来の目的や趣旨を放送できていないのでは?と思う。

よってあの原色のキャラクター達だけが一人歩きして、放送はもうされていない。

私はアビーが好き!でも番組よくしらなーい

という私を筆頭に、でも結局これがその結果。

あ〜!もったいない!

これはアビーちゃん❤️

Unknown

 

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s