夏休みワクワク スペシャルワークショップ 前半を終えて

11日より担当しています、さいたまアリーナの夏休み2014 夏休みワクワクスペシャルワークショップin TORIO。

前半が無事終わりました。
リトミック学習中の知人のヘルプもあり、
スムーズに効率よく、各レッスンを行なうことができました。感謝です。

私自身は、今回の講座を通して沢山の事を学びました。
普段は大人の方をメインに教えたり、コミュニケーションをとることがほとんどで、子供と触れ合うのは、知人やいとこの子供と時々遊ぶ程度です。
私は子供が好きだし、このドライで放任、でもちゃんと褒めるという塩梅がなぜか子供に好まれるようで、楽しく過ごすことができます。
だけど、それが英語や音楽、そして教育者としての立場でレッスンを行なうとなると、責任がずしりとのしかかります。

レッスンの為の準備、その日の反省とプランの見直し、子供への接し方、お母様との共同作業、レッスンへの思い…バランスを取るのがとても大変でした。

その中でもやはり感じたのが、
他の先生とは違う、オリジナリティ溢れるレッスンをしていきたいという思い。強くなっていきました。子供の吸収するちからと成長は想像を超えていました。基礎がしっかりできている子供には、次のステップとして、私がアメリカで見てきたもの、学習してきた事を教えたいと思います。
Number 1 というよりかは、Only 1という人間性を築きあげていって欲しいと思いました。
そういったプログラム作り、教育方針を目指します。

後半も頑張ります。14日と15日です。

ブログ連載 スタートします♪

去年の秋頃だったでしょうか…
ブログで英語と音楽についてどんな記事があったら読んでみたいか、
いろんな方にアンケートをお願いしておりました。

日々のつぶやきではなく、
ちゃんとしたレポート/記事として
ちゃんと執筆する必要がある内容のものなので
なかなか手に付けられずにおりましたが
そろそろスタートしたいと思います。

アンケート集計の結果、読んでみたい記事、それぞれベスト3が決まりました。
そのうちの1つから、少しずつ書き始めようと思います。

まずは、音楽にまつわる映画をご紹介しようと思います。
音楽と映画はは切り離せません。
ディズニーからドキュメント、ノンフィクション、フィクション、有名音楽家のフィルムスコアリングまで
いろいろとご紹介します。
もちろん、私の感想も書きますが、
ぜひ読んでいただけたらと思います。

何の映画にしようかな。
お楽しみに♪

Thanks so much for coming!

昨日はお忙しいなか、青山ジマジンまでお越しいただきありがとうございました!
カルチャーセンターの生徒さんのライブだったのですが、前座で歌わせていただきました。

久々の浅見さんとのデュオ。
浅見さんとはよくレストランでのデュオのお仕事をお願いしておりましたが、今回も楽しかったです。
ボサノバを中心に歌いましたが、
ポルトガル語が、夏らしさと涼しさを演出できてたら幸いですー。

一方、生徒さんの山口さんは
普段からバンドのボーカルとして、ライブにはなれているようでした。
ギターデュオという形は初めてだったようですが
ゆっくり落ち着いて、確実に曲を自分のものにしており、
とてもすばらしいライブでした。
また冬頃を目標に、楽しみにしたいものです。

山口さんの今後の活躍にも期待です!